東京都伝統工芸士会

東京手描友禅(とうきょうてがきゆうぜん)

製品

伊藤洋一 伊藤 洋一
色写し糊を併用した打たせ糊技法による江戸手描友禅を代々継承しています。 文化は守るのではなく創り育むものをモットーに創意工夫を心掛けて制作活動をして います。 −東京都新宿区染色業優秀技能者認定に伴う評価。
(以下事由、原文抜粋)− 「手描友禅模様」の伊藤洋一氏は、伝統的な技術、技法を正確に伝承されており、伝 統的図柄をいかしたデザイン力と丁寧な仕事により才能と個性を発揮されています。 特に、職人としての高い誇りを持ち、注文者の意志を重視した作品作りに努力と工夫 をされ、高い信頼を受けています。


所属組合

工芸士略歴

浅草雷門(台東区)に生まれる。
玉川大学芸術科において日本画を専攻卒業後、実父の主催する工房門下に於いて修業し、その間顧客縁故により著名日本画家等に指導を仰ぐ。
実父の逝去にともない、新宿区落合の工房を継承主宰し、呉服専門店や茶道家等の顧客誂え制作を中心に活動をしている。
平成12年 新宿区長より染色業優秀技能者表彰を受ける。
平成20年 東京都知事より東京都伝統工芸士認定を受ける。
地域コミュニティ活動においても講師等を務め東京手描友禅の振興普及に努めている。

連絡先

住所 161-0032
新宿区中落合1−14−37
TEL 03-3951-7967
FAX 03-3952-0632
営業時間 原則として平日10:00〜18:00
定休日 不定休
E-mail yoichi_it-lj@infoseek.jp
ホームページ http://www.tokyotegakiyuzen.com/
見学・体験 見学対象は小中学生に限ります。
8月の土曜・日曜に限り、予約制で一回3名までとして、教職員の引率は必須です。
但し、大相撲関係の衣装制作中の作業は公開いたしません。
詳細は、メールにて問い合せ願います。